FC2ブログ

趣味のお話がメインです

海水飼育てさー

意外に難しいようで難しくないようなキガスルんだけど・・・
そう思うのは自分だけ?
確かに手こずる相手もいるけどね。
変な話、円盤・アルタム・アピ・水草より飼育がラクだと思うのよ。

わたしゃ、淡水飼育の応用で飼育してるようなもんですが。
「魚を入れすぎず」「魚の協調性を考える」で飼育すればけっこうイケルと思うのだけど。
サンゴはちょっとやっかいなとこもあるけど。

問題は「魚水槽にするかサンゴ水槽にするか」で設備等々や飼育方法も考えなきゃいけないことだろうか。
みんなはどう思ってるのかな?

まぁ、わたしゃお金をかけずに生体を楽しみたいタイプです。
お金かけても海水水槽は崩壊するときはするから、だから安上がりな海水飼育かもしれないけどね。

ちなみに、うちの本水槽の設備なんて淡水とかわらないねー

参考までに・・・

<海水本水槽>

設備
・90ランチュウ水槽
・エーハ2215
・エーハ2006
・河童大
・底砂3センチ程度(サンゴ砂小・パウダー・中)
・32w蛍光灯(フィシュルック+青)
・コトブキパワーショットミニ(夜間照明用)
・殺菌灯(球切れにつき今は使用せず)
・比重1.023~1.024
生体
・スズメ*3
・ミドリフグ
・モノダク
・ヤエマギンポ
・ハゼ
・ファイティングラス
・貝(コイソ・マガキ・カノコで合計8匹)
・サンゴ(トサカ・マメスナのソフト)
・ジュズモ少々(海藻)
・岩礁大*5



<お遊び水槽(リフ的)>

設備
・8L背高水槽
・外掛け濾過(AT-20)
・底砂(パウダー3センチ程度)
・比重1.023~1.024
・照明(フォリア青白9w)

生体
・キャメル
・海藻(名前不明・ジュズモ少々)

kogatakaisui.jpg

※うちは人工海水で飼育、比重計はうん十年前のヤツだから多少誤差はあると思われ。

と、こんな感じですよ~
マジで淡水飼育の設備とかわらんしょ。
スポンサーサイト



コメント
テンプレ、すごくいいですね!
鍵盤の画像もかっこいいし、
れとぴんさんに合ってる^^
海水水槽は、ハードル高く感じています。
こちらは冬の結氷期以外は毎日天然海水が汲めるので
水の問題は冬だけです。とはいえ天然海水は濁ってますので
観賞には向かないですけどね><
やってみたいのは、タツノオトシゴですかね~。
いつかは!という夢です^^
2013/09/26(木) 08:28 | URL | くれいんまん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>くれいんまんさん
たまたま共有テンプレをぼーっと見てたらピアノのやつがあったのでちょっくらお借りしますた。
海水は慣れだと思ってますよ、なんせこんなアバウト飼育の私でも飼育してるんですから~(笑)

天然海水を近くに汲みに行ける環境がうらやましいですよ、こっちは新港あるけど海水あんまよく
ないらしいしw
みんな小樽方面まで行って天然海水を汲みに行ってるみたい。
小樽までガソリン代かけるなら人工海水のほうが安上がりな感覚です。

タツとかいいですね~♪
最近8Lの水槽にヨウジウオとか入れたくてぇー
2013/09/26(木) 12:22 | URL | れとぴん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

れとぴん

Author:れとぴん
ご訪問ありがとうございます。

熱帯魚(海水魚も)・ピアノ・釣りが好きでーす!

現在稼動中水槽
・120規格*1
・90規格*3
・90ランチュウ水槽*1
・90スリム(ダックス)*1
・60規格*1
・60ランチュウ水槽*1
・45規格*1
・30背高水槽*1
・25キューブ*2
・5L水槽*1
・3L水槽*1

※海水水槽はこの中で2本

カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ